So-net無料ブログ作成

デオクリスタル [健康]

 こんにちは

 めずらしく前回から間のあかない更新ですww

 今回はこれ

デオクリスタル ディスク115(医薬部外品)

デオクリスタル ディスク115(医薬部外品)

  • 出版社/メーカー: ㈱ヴェルダン
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



ディスク15g付 NEWデオクリスタル スティック 医薬部外品

ディスク15g付 NEWデオクリスタル スティック 医薬部外品

  • 出版社/メーカー: 株式会社ヴェルダン
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


 まあかなり有名な商品だし、使っている人もたくさんいるでしょうけど、ここの管理人、これを使い始めて10年以上になりますが、最近やっと二つ目を購入したので使用感なんかも書いてみようかなとw
 

 
 今さら使用方法についてレクチャーするほどのことではないんですが、Amazonやセシールあたりの口コミで、「すごくよく効いた」人と「全然ダメじゃん」な人という、けっこう両極端な感想を見かけたので、なんでかなーといろいろ見てみました。

 やはりみなさん期待するのは「体臭軽減」ですよね。ここの管理人の感想はどうかというと、「これはいい」です
(⌒▽⌒)ノ

 最初に購入したのはディスクタイプでしたが、確か当時はこれしかなかった気がww

 今でこそスアブだ携帯タイプだパウダーだと、いろいろありますけどね。

 で

 使用方法もいろいろ人によって違うようなんですが、ここの管理人は、朝出掛ける前にディスクを水で濡らし、脇や胸元など汗をかいたら臭いそうな部分に塗りつけます。それだけ。特に汗っかきではありませんが、脇の臭いはちーとばかし気になる方なので、このディスクには大分助けられてきました。ただ、ここで勘違いしてはいけないのは、このディスクは「汗の臭いを抑える」のであって、「汗をかかなくなる」わけではないって事なんですね( ̄▽ ̄;

 なので人一倍汗っかきでしょっちゅう汗を拭き取る必要がある方などは、携帯用のクリスタルを持っておいて、出先で何度か塗り直す必要があるのではないかと思います。

 そしてもうひとつ

 このディスク、長く水につけようがお湯につけようが、水道水にジャーッと通しただけだろうが、特に効果にかわりがないってことです(^^;

 水に濡らして塗りつけていくうちに、だんだんとディスクが小さくなるってことは、 石の成分が溶け出していると言うことだと管理人は理解しています。逆に言うと、石の成分を匂いの気になる部分に塗りつけることが出来ればいいわけですよねww

 実は数ある口コミの中に「お湯にしばらくつける」「水につけておく」などの記述を見つけまして、もったいない!!などと思ったものでww

 もちろん使い方は人それぞれ。それに「そのほうが効果があるような気がする」という方もいらっしゃるでしょうし、「長く水やお湯につけるのは間違い」などと言う気はありません。そんなことを言いきれるほど、この商品のことをすべて知ってるわけじゃないし( ̄▽ ̄;

 ただ、ここの管理人は基本的にケチでございますので、ちょっとでも長持ちさせようとケチケチと使用しておりますww

 汗や脇の臭いで悩んでいる方、試してみる価値はあると思います。ただ、この商品けっこうお高いww

 ディスクタイプで2,940円、携帯用だとミニディスクがついて3,990円、その他スアブやパウダーだともう少し安いですが、やはりディスクを買って末永く使用したいもの。Yahoo!や楽天のショップだと、かな~~~りお安く買えたりすることが多いので、手間だと思っても検索して調べてからの購入のほうがいいと思います。ちなみに管理人が最初に購入したディスクタイプは2,940円でした。今回購入した二つ目は繰り出しタイプの携帯用にしてみたのですが、これをまともに買うと3,990円。さすがに4,000円近いお金はそう簡単に出せない!><

 んなわけでいろいろさがしまして、なんと3,990円→2,100円、送料が525円というところを見つけました。Yahoo!ショッピングサイトの中のショップでしたので、ポイントを使って送料分を少し割り引いて、2,245円で買えてしまいました(^^;

 もっとも、怪しいサイトだったりすると、注文だけ受けて商品が届かず、代金だけもってかれた、なんてことにもなりかねませんから、口コミもよーく見て検討したほうが良さそうです
 
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。