So-net無料ブログ作成

ベビーフットイージーパック [化粧品]

 こんにちは

 やっと引っ越し先が決まったので、こちらに落ち着きました。落ち着きたいですww

 というわけで、お引っ越し第一弾はこれw
 ただし、実際に試したのはちょいと前の話です。引っ越し先を探してうだうだしていた頃のことww


ベビーフットイージーパック

ベビーフットイージーパック

  • 出版社/メーカー: リベルタ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


※商品リンクはリニューアル後のパッケージ、管理人が買ったのはリニューアル前の旧商品です

 かかとのケアには苦労している1人ですので、買おうかどうしようかずっと迷ってました。だって買って効果無かったらどうするかとか、いろいろ考えちゃいますよw

 1,680円というのは、管理人にとっては安くないお値段。しかも1回分だもんねぇ(^^;

 ところがいつも利用している共同購入サイトで、商品リニューアルのため、旧パッケージがなんと一個1,000円で販売されていたので、これならばといくつか購入。

 しかし買っては見ましたが、これって足を2時間ほどひたしておかなければならないはず。じっとしていなければならないわけではないのですが、それだけ長い時間となると出来れば忙しく動いてるときじゃないときがいいなと思い、とある晴れた日の午前中、洗濯をしながら決行w

 本体や使い方についてはもうそこいら中のブログやネットショップでレビューされてますが、あんまり読んだ記憶がないのが「箱の中身ってどうなってるの?」

 箱を開けると、アルミパッケージの袋が入ってるんですが、さらにそれを開けるとこんな。

baby_foot_1.jpg

 両足分が一つの袋に入ってますが、はさみで切らない限り中身がこぼれたり蒸発したりという心配はないので、片っぽずつ使うことも可能です。

 今日も家には私1人でしたので、急に誰か来たりするとか、電話が鳴ったりすることも考えて、まずはかちかち度合いがひどい左足から始めることに(⌒▽⌒)ノ

 なぜか左足のかかとの一部分がどうしてもカッチンカッチンで、軽石で擦ってもクリームを塗っても、冬になると必ずひび割れていたので、それだけでも何とかなればなあと、期待を込めて袋の封を切りました。

 中のゼリーがこぼれないようにというのは再三説明に書いてあったのですが、基本的に足をひたしている間は動かずに過ごしたい管理人、パソコンの前にお茶やおかしを置き(まずはそれかいなw)、靴下を脱いでからはさみで片っぽだけ開封。足をひたしたのですが、けっこうデカいのよ、これw

 ま、足の大きさは千差万別、男性だって試したいだろうから、この大きさには納得なんですが、しかし23.5cmの管理人にはかかとがあまってしまう(^^;

 と言うことで、セロテープで足首の他にかかとの部分をぺたりと合わせました。固定テープは製品にくっついている一個しかないので、セロテープを用意されたほうがいいと思います。

 その間過ごすこと2時間。途中で洗濯機がぴーぴー鳴ったけど無視w

 ネットゲームで遊んでいるうちに2時間はすぐ過ぎましたw

 あとは風呂場に行き、足を洗うだけなんですが、もしもベビーフットを試す場所が2階で、1階の風呂場まで降りるという方、階段はくれぐれもゆっくり降りてください。ベビーフットの中身はゼリーなので、歩くときに中で足が泳ぎます。セロテープで固定してもそれは同じ。うっかりすると足が中で滑って、階段から落ちる危険性もあります。くれぐれもお気をつけくださいませ(^^;

 さて風呂場に行くときですが、使い終わったベビーフットパックを入れるビニール袋を持参されることをオススメします。片足を脱いで、中身をこぼさないようにすぐさまビニール袋に入れて口を縛りましょう。あとは足をきれいに洗い流し、風呂場内にゼリーが残らないようにきれいにして、足を拭いていつも通り靴下をはけばOK。

 いつも一番困るかちかちの部分は、足を洗っているときからボロボロ取れてましたので、軽く軽石で擦っておきました。このままじゃ靴下はけないもん(^^;

 あとはどうなるのか、しばらく置いてのお楽しみです。使用前、使用後の写真とか出せればいいんだけど、さすがにあのかかとの写真をネットに出す気にはなれませんので、使用感だけでご勘弁のほどをww


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。