So-net無料ブログ作成

OLヘアクリームとヘアエッセンスオイル [化粧品]

 こんにちは

 超久方ぶりの更新、ここの管理人生きてんのかと言われそうなほど久しぶりの更新となります( ̄▽ ̄;

 今回はこれ、OL ヘアクリームとヘアオイル

OL ヘアクリーム

OL ヘアクリーム

  • 出版社/メーカー: 柳屋本店
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



オリーブ ヘアエッセンスオイル【HTRC3】

オリーブ ヘアエッセンスオイル【HTRC3】

  • 出版社/メーカー: 柳屋本店
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


 きれいな女優さんやモデルさんを使って派手に宣伝をしているメーカー品から比べれば、わりと地味なイメージがありますが、かなり使えます。
  
 最初に買ったのはヘアオイルのほう。ここの管理人、何年か前に久しぶりにパーマをかけたのですが、やはり髪が傷む><

 しかも管理人の髪は細いので、けっこう傷みやすいのかもねぇ。んで、シャンプーもいろいろ試したけど、いや、正確には安いのしか試せていないのでww、シャンプー、リンス以外でなんとかならんものかと探していて見つけたのがこのヘアオイル。

 Amazonのレビューでは「これいい!」と言う人と、「イマイチ!」と言う人がいて、さて評価のほうはよくわからん。まあ買ってみるべと言うことで購入。100mlとのことでしたが、かな~~~~り、持ちます。コスパは文句なし!

 管理人の使い方ですが、髪を洗ったあとドライヤーでざっと乾かして、まずは毛先から10cmくらいのところまでつけてみました。手のひらに100円玉くらいの大きさに垂らして、両手のひらで伸ばし、髪の毛先に揉み込み。翌日は櫛通りがよく、少し髪につやが出た感じ。でもちょっと物足りない。そこで翌日はもう少し多めに、500円玉くらいの大きさに垂らし、同じように使ってみました。管理人の髪は当時肩くらいまでのパーマヘア。毛先から10cmあたりまでに使うなら、それがいいところかなあ。多分髪の多い人や太い人は、もう少しつけても大丈夫かも。

 気をつけなければならないのは、これが「油」であるということ。なのでうっかりつけすぎるとべったりします。毛先からつけていき、頭頂部近くには手のひらについた分を擦り付ける程度でいいと思います。髪全体につけると重くなりそうなので、やめたほうがいいかもしれないですね。

 さて少量で髪がつやつやになるのはありがたいのですが、油の場合、手のひらについた分を全て髪につけたとしても、手のひらのべたつきは石鹸で洗わないと落ちません。そこでヘアオイルの残りが少なくなってきた頃、買ってみたのがヘアクリームのほう。

 オイルよりは消費量は多いですねw

 このクリームを買った頃は、髪は肩より少し長いパーマヘア。ただ、付け方は変わらず、毛先から10cm程度までに揉み込み。量はさくらんぼ大から始めるといいと思います。クリームの場合だと、手のひらについた分を全て髪につけてしまえば、手のひらにべたつきは残りません。水道で普通に手を洗えばそれで問題なし。ただ、オイルほど櫛通りはよくならない可能性もあります。ここの管理人は時々美容院で毛先をカットしてもらうのですが、それからしばらくはこのヘアクリームでまったく問題なし。でも髪が伸びてくるにつれて、毛先も痛みがひどくなってくるので髪がよく絡まるんですよね。ヘアオイルだと前の晩つけておけばこの絡みがほとんど解消されているのですが、クリームだとちーとばかしうまくいかないこともある、そんなわけで、使用感はオイルより手軽でいいのですが、効果となるとオイルのほうが若干高いかな。

 どちらも香りはものすごくほんのりなので、匂いのきついのが気になる方にはいいと思います。管理人も匂いの強いのはだめなので(^^;ゞ

 地味ながらもAmazonではベストセラーらしいヘアクリーム、同じシリーズのオイル、どちらも管理人的にはおすすめですが、使用する場合、量は少しずつから始めてくださいな♪

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。